このページの先頭です

髪に良い食べ物・悪い食べ物を理解して育毛剤との相乗効果を目指そう!

1012views

投稿日:

つむじや額が薄くなってきたら育毛剤にチャレンジしましょう

男性は中年に近づくにつれて、抜け毛が激しくなります。多くの男性はつむじや額から抜け毛が始まるので、心当たりがある方は早い段階で対策しないと、もっと進行するかもしれません。そんな方におすすめしたいのが育毛剤です。

育毛剤はお風呂上がりに使うのがおすすめ

育毛剤は闇雲に使えば良いものではありません。使用するタイミングが重要です。一番おすすめなのはお風呂上がり。その理由は次の通りです。

清潔な頭皮に使うのが最も効果的

抜け毛を引き起こす原因の一つに毛穴汚れがあります。毛穴が詰まっている頭皮に育毛剤を使っても、きちんと毛穴に入ってはくれません。そのため、お風呂上がりの清潔な頭皮に使うのが最も効果的なのです。

また、お風呂に入るタイミングは、朝ではなく夜の方がおすすめです。なぜなら、朝風呂の後に育毛剤を使っても、日中に頭皮が汗をかいてしまうから。せっかくの育毛剤が浮き出てしまいます。そのため、家でゆっくり過ごせる夜に使った方が浸透しやすいのです。

食生活と上手に付き合ってはげ対策しよう

どんなに評価の良い育毛剤を使用しても、食生活が乱れていると効果を実感できません。実は、はげの原因になりやすい食べ物が存在していることをご存知ですか?

抜け毛を引き起こす食べ物とは?

抜け毛を引き起こしやすい食べ物から見ていきましょう。

コレステロールが多い食べ物

男性の大好物でもある、コレステロールが多い食べ物。しかし、コレステロールを摂取しすぎると頭皮に油が出てきて、じっとりとした状態になってしまいます。これでは髪の毛が育ってくれません。なるべく摂取量を減らして、抜け毛対策につなげましょう。

冷たい食べ物

体温を下げてしまうので良くありません。体温が下がると血流が低下し、頭皮が栄養不足になります。これでは育毛剤の成分が行き渡らないので、意味がありません。

糖分が多い食べ物

糖分を摂り過ぎると血液がドロドロになり、血行不良を引き起こします。血流の低下は、頭皮に悪影響です。どうしても糖分を取りたいのであれば、カロリーオフのものを意識して食べると良いでしょう。スーパーやコンビニなどで様々な種類のものを販売しています。

抜け毛対策に効果的な食べ物もあります

抜け毛対策に効果的な食べ物もたくさんあるので紹介しておきます。上手く取り入れられれば、育毛剤とダブルの効果をもたらしてくれることでしょう。

鶏肉

鶏肉にはたくさんのタンパク質が含まれています。髪の毛の主成分はタンパク質ですから、髪にふさわしい食べ物です。ただし、脂の多い部位は避けてください。おすすめは、ささみや胸肉です。皮がついていたら剥がして食べましょう。蒸し料理がヘルシーなのでおすすめです。

海藻

海藻の持つミネラルは、髪の毛にとってとても重要!ミネラル成分が含まれているヘアアイテムが多いのはそのためです。サラダにしたり、味噌汁にしたり、酢の物にしたりと、色々な調理法があるので、飽きずに食べ続けられます。

牡蠣

少しお高めの食材ですが、牡蠣もおすすめです。ミネラルの働きをサポートしてくれます。ミネラルを多く含む海藻類と一緒に食べれば、効果テキメンです!毎日食べるのは難しいかもしれませんが、自分へのご褒美など、ちょっと特別な日のメニューとして取り入れてみてはいかがでしょうか?

緑黄色野菜

緑黄色野菜は、ビタミンが豊富です。甘めの野菜が多いので、野菜が苦手な人でもチャレンジしやすいと思います。調理法やアレンジ法も多種多様なので、ぜひ取り入れてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です