このページの先頭です

食べ物、運動、睡眠。抜け毛対策は日頃の行いも大切

667views

投稿日:

ハゲで悩んでいるなら育毛剤対策は必須です

はげや抜け毛で悩んでいる男性は、できるかぎり早い段階で育毛剤を使ってください。意地になって育毛剤を使わずにいると、はげはどんどん進んでいきます。

育毛剤は購入するべきか処方してもらうべきか?

育毛剤は、「自分で購入するか」「クリニックで処方してもらうか」という2つの入手方法があります。一体どちらの方が良いのでしょうか?

市販品を購入してもOK

「市販品の育毛剤は効果が出にくい」という噂があります。しかし、体質にマッチしているものを使用すれば、きちんと発毛効果をもたらしてくれるので心配はいりません。ただし、全ての市販品が同じ成分を含んでいるわけではないので、商品によっては効果にばらつきがあることは事実です。初めて購入する際は、事前に口コミなどをしっかりリサーチしておきましょう。

確実性を求めるならクリニックでの処方がおすすめ

確実に頭皮に合った育毛剤を使いたいのであれば、クリニックで処方してもらった方が良いでしょう。クリニックでは育毛剤を処方する前に、つむじや生え際など、抜け毛が気になる部分のチェックや、血液検査、皮膚のパッチテストを行います。その上で育毛剤を処方してくれるので、安心して使い続けることができます。

育毛剤の使用と同時に取り組むべき生活改善

育毛剤の効果をなるべく早く実感したいのであれば、日頃の生活習慣も見直す必要があります。

食べ物への意識改善

抜け毛対策において、食べ物はとても重要な問題です。なぜなら、髪の毛は食べ物から摂取した栄養を元に生えているからです。次にあげる食べ物や栄養分は積極的に摂取するようにしてください。もし、食事の改善が難しい場合は、サプリメントを利用してみましょう。

タンパク質を積極的に摂取

育毛効果があるのはタンパク質です。タンパク質は、鶏肉やナッツ系の食品に多く含まれています。

亜鉛の摂取も大切

摂取したタンパク質は亜鉛のサポートを受けて活発化されます。亜鉛は、魚介類全般から摂取するのが良いでしょう。

唐辛子でカプサイシンを摂取

カプサイシンは唐辛子に多く含まれる成分です。「唐辛子(カプサイシン)を摂取した後、汗が止まらなくなった」という経験がある人も多いはず。この効果によって頭皮の血行が促進され、新陳代謝も高まり、育毛剤の巡りを良くしてくれるのです。

頭皮マッサージ

頭皮の血行促進は、育毛剤の効果をサポートする上でも大切なものです。日頃から積極的に頭皮マッサージを実践してみましょう。揉んだり、押したり、叩いたり、さすったりしてください。ただし、強くやりすぎると抜け毛の原因となります。指の腹を使って優しく行いましょう。

頭皮を湿らせない

頭皮が湿っているとはげの原因になります。ヘルメットや帽子をかぶる仕事をしている人は特に意識しましょう。また、汗をかきやすい人は、こまめなタオルドライもおすすめです。

しっかり眠る

睡眠時は成長ホルモンが活発化され、髪の毛の成長にも影響を与えます。そのため、抜け毛対策において、睡眠はとても重要なポイントとなるのです。睡眠時間を長く確保できればベストなのですが、仕事が忙しいなど、どうしても難しい方もいると思います。

そのような場合は、「寝る前に食べない」「インターネットはしない」「アロマセラピーをする」「アイマスクや耳栓をつける」など、質の良い睡眠をとれるよう一工夫しましょう。

適度な運動

血流を促進させるためには、運動が必要不可欠です。毎日続けることが重要なので、サイクリングやウォーキングといった軽い運動で構いません。もちろん、サッカーやテニス、野球などでもOKです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です