このページの先頭です

はげからの卒業!育毛剤と併用する育毛サプリが効果的

552views

投稿日:

育毛ケアは外側と内側から行おう

育毛サプリを併用するメリット

抜け毛が目立ってきた、生え際が後退してきた、つむじがはげてきたなど、育毛対策を始めるきっかけは様々です。その際、育毛剤を使って外側からのケアを重視しがちですが、髪の毛を育てるためには身体の内側から得る栄養も重要です。

食事からバランスよくさまざまな栄養を摂取するだけではなく、育毛や抜け毛予防に必要となるものを効果的に得るために、成分が凝縮されたサプリメントの使用がおすすめです。

育毛剤、育毛シャンプーなどとは異なり、サプリメントは身体の内側からアプローチを行う育毛方法になります。サプリメントは薬ではないため、用法用量を守っていれば副作用の心配もないので安心です。育毛剤は長期的な利用によって効果が得られるものですから、併用することでより効率的に薄毛対策を行えます。

  • 血行を促進する成分
  • 保湿をする成分
  • 細胞の活性化を促す成分

など、育毛サプリの効果はさまざまです。ライフスタイルや薄毛の症状を見直して、自身に足りないものを補う使い方をすることをおすすめします。

単体では効果が薄いからこそ併用がおすすめ

育毛サプリだけでは、育毛効果を望むことはできません。あくまでも髪の毛が育ちやすい土壌を作るために栄養補給として利用するものですから、育毛剤と一緒に使うことで本来の力を発揮してくれます。

サプリ単体では頭皮環境を正常化させる効果が薄いため、育毛剤で生え際やつむじのはげをケアしつつ、毛根や毛母細胞の活性化に必要な栄養を中から補っていくことで、育毛剤を効率よく働かせることができるのです。

育毛剤と育毛サプリ、両方を上手く利用してお互いの働きを助け合いながら使用していくのが、薄毛改善の近道になります。

育毛剤と一緒に対策に利用したい、育毛サプリの有効成分の一例

髪の毛の生成に重要な亜鉛

タンパク質から髪の毛を生成するために必要となる亜鉛ですが、現代人の食生活では亜鉛が不足しがちです。抜け毛を予防して髪の毛を生えさせるためには積極的に摂取したい栄養ですので、サプリメントから効率よく摂り入れていくことをおすすめします。

特に男性が悩まされるAGAの症状改善に有効となる成分です。薄毛を進行させるジヒドロテストステロンの働きを阻害するのにも役立つため、積極的に摂りたい栄養の1つになります。

現代人が比較的多く消費してしまうLシステイン

眼精疲労の修復のために大量に消費されてしまうLシステインは、髪の毛の育成にも必要となる栄養です。しかし、パソコンやスマートフォンの日常的な利用で目を酷使する機会が多い現代人は、どうしても不足しがちになります。

体内の量が少なくなると白髪や細く頼りない髪の毛が増える原因にもなることから、サプリメントで補っていくのがおすすめです。

美髪を作るイソフラボン

女性の美容成分として知られている分、男性には縁がないものと考えがちですが、イソフラボンは美しい髪の毛を作るのに重要な成分です。また、カプサイシンと一緒に摂取することで高い育毛効果が得られることがわかっており、同時に摂取できる育毛サプリも増えてきました。毛母細胞を活性化して、健康な髪の毛を生やします。

AGAにも効果的なノコギリヤシ

天然成分でありながら、薄毛を引き起こすジヒドロテストステロンを作り出す5αリダクターゼの働きを抑制する効果があるものとして知られています。医薬品と比較して副作用の心配がない安全な成分とされていることから、積極的に摂っていきたいものの1つです。多くの育毛サプリに配合されており、高い効果を期待できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です