このページの先頭です

どうやって探せばいいの?男性向け育毛剤の正しい選び方

961views

投稿日:

使いやすい育毛剤を選ぶのが重要

安全で信頼できる育毛剤を選ぶ

育毛剤は、肌に直接つけるものであったり、場合によってはサプリメントとして体内に取り入れるものでもあります。そのため、安全性がしっかり保障されていないものは、決して選んではいけません。思わぬ頭皮トラブルに繋がったり、かえって薄毛や抜け毛の症状を進行させてしまったりすることもあります。

特に、敏感肌の人や、アレルギー肌の人などは注意してください。添加物の有無や、配合成分の素材なども調べ、商品ごとの特徴を比較しておくと良いでしょう。より安全で、信頼できる育毛剤に出会いやすくなります。

使い続けられる価格の育毛剤を選ぶ

育毛剤の効果は、一朝一夕に現れるものではありません。個人差や商品差はありますが、ほとんどの育毛剤は、効果が出るまで半年程度は継続して使うように推奨されています。そして、その効果を持続させるためには、長く使用し続ける必要があります。

ストレスや健康の問題による、つむじの薄毛や円形脱毛症のような、一時的なものであれば比較的使用する期間は短くてすみますが、基本的には長期的な付き合いを視野に入れ、対策をしていかなければいけません。

そのため、継続して使用し続けられる価格の育毛剤を選ぶようにしましょう。商品単体の価格だけではなく、全体の量や、一度に使用する量、目安の回数、定期購入の割引額などキャンペーンについても調べておくとお得に購入できます。

自分の原因や症状に適した育毛剤を選ぶ

もちろん、口コミや価格だけで育毛剤を選んではいけません。非常に豊富な種類の育毛剤が発売されていますが、そもそも自分の症状や原因に合わせたものを使用しなければ、的確な効果は望めず、手間や時間、お金だけを浪費してしまう結果に繋がってしまいます。自分のはげの状態や、その原因と思わしきものを追求し、適切な商品を選択しましょう。

気になるタイプ別に育毛剤を探そう

AGAに特化した育毛剤

男性ホルモンの働きによって、抜け毛や薄毛が進んでしまうAGA。この症状を改善するためには、男性ホルモンの力を抑制し、安定した育毛サイクルを実現することが重要です。エストステロンには還元酵素と結合して、ジビドロテストステロンを生成してしまうのを防ぐ効果があります。

そのため、還元酵素である5aリアクターゼの働きを妨げることが出来る、フィナステリドという成分を含んでいる育毛剤を選ぶと良いでしょう。男性向けに特化した育毛剤の多くは、このフィナステリドを中心に、独自のアレンジが加えられているものが多いです。

頭皮の血流を促進する育毛剤

ストレスによる薄毛や抜け毛、円形脱毛症やつむじのはげなど、頭皮の健康が著しく損なわれてしまっている人におすすめの育毛剤です。健康的な毛髪を育成するためには、まずその土壌を整備しなければいけません。

安定した血流を促し、毛根に十分な栄養や酸素を届けましょう。毛乳頭の安定した成長のためにも欠かせません。ミノキシジルは、代表的な成分のひとつです。トウガラシに含まれているカプサイシンを用いたものも有名です。

頭皮の環境を整える育毛剤

前述したように、頭皮の環境が育毛に適していないと、はげの対策は難しいです。そのため、頭皮整備に適した育毛剤を使用する必要があります。頭皮が傷んだり、フケやかゆみが気になっていたりする人は、頭皮の保湿や、皮脂分泌の抑制効果がある育毛剤を使用すると良いでしょう。

毛穴の詰まりを改善し、細菌による炎症を改善することもできます。育毛効果がスムーズに毛根の奥まで浸透しやすくなるため、薄毛や抜け毛の改善も期待できます。特に、イチョウ葉エキスや海藻エキスが含まれている育毛剤がおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です