このページの先頭です

チャップアップ、イオクス…おすすめの育毛剤はどれ?効果的な使い方は?

928views

投稿日:

抜け毛が目立つ人にはこの育毛剤がおすすめ!

今回は人気の育毛剤の中から、特におすすめの3つを紹介していきたいと思います。生え際やつむじなど、抜け毛が目立つ場所に毎日使えば、もう一度髪の毛を取り戻すことは夢ではありません!

チャップアップ

1日1,000人以上が使っているというベストセラーの育毛剤です。20代の若はげ対策で使われることもあるくらい、高い効果を誇っています。

香りやベタつきがない

チャップアップは育毛剤特有の香りとベタつきがないので使いやすいのが魅力です。香水や整髪料を使う人でも香りを気にせず使用することができます。

プロが認める効果がある

その効果は、育毛のプロといわれている日本臨床医学発毛協会所属の松山淳会長がその効果を推奨しているほど。抜け毛を防いでくれるだけではなく、発毛効果も期待できそうですね!

薬用ポリピュアEX

値段が高い育毛剤が多い中、比較的低コストな育毛剤です。

リニューアルし続けている注目の育毛剤

2014年中盤に発売されてから、リニューアルを繰り返しており、その度に育毛パワーがアップしているといわれています。

比較的低コストなのが魅力的

1本で約7,800円/2ヵ月、1ヵ月で3,900円くらいということになります。お財布事情を圧迫しない、続けやすいお値段ですよね。

イクオス

ロングセラーかつトップクラスの育毛剤です。10種類にも及ぶ細胞活性アミノ酸が含まれており、つむじや生え際など薄毛が目立つ箇所の毛根細胞を効率よく刺激してくれます。

低分子ナノ水使用でよく浸透する

育毛剤は頭皮への浸透力が高くなければ、はげ対策として役に立ちません。そこで、イクオスは浸透力の高い低分子ナノ水を使用しています。これにより、毛穴汚れが原因で育毛剤が浸透しにくい男性でも効率の良い対策が可能となっているのです。

育毛剤の効果を台無しにしかねない!ダメな日常生活の行いを理解しておこう

育毛剤は、正しく使えば多くの人が発毛を実感できる、信頼性の高いアイテムです。しかし、日常生活の行い次第で、その効果を台無しにしてしまうことも。そこで、はげ対策をする際、日常生活で気をつけておきたいことをまとめました。

睡眠不足はダメ

毎日ぐっすり眠れている男性は、中年になっても抜け毛の量が少ないといわれています。つまり、若くてもあまり眠れていない人は、若ハゲになる可能性があるということです。睡眠時間中は、人間の体を成長させるホルモンが分泌されており、それが髪の毛にも影響を与えています。寝不足は育毛に良くないのです。

暴飲暴食はダメ

暴飲暴食は不健康なだけでなく、髪の毛のコンディションも害してしまいます。特に気をつけたいのが、アルコールの摂りすぎと、油の摂りすぎ、糖分の摂りすぎです。これらの過剰摂取は血管を縮小させ、頭皮汚れをスピードアップさせる原因になります。

運動不足はダメ

健康的な髪の毛を生やすためには、血液の循環と新陳代謝の活性化が必要です。そのためには運動が一番。身体全体を動かせば、頭皮の新陳代謝も活発になります。通勤を自転車に切り替えたり、歩く時間を増やしたりするなど、毎日続けられる運動を取り入れてみましょう。

ストレスはダメ

ストレスを過剰に溜め込むのは良くありません。ストレスで髪が抜けてしまうのは、既に多くの人が知っていることだと思います。しかし、日本の男性はうっ憤が溜まりやすい環境で働いている人が多いため、ストレスを完全に避けるのは難しいでしょう。自分なりにリラックスできるストレス解消法を見つけておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です